スキーツアーのリフト券付きで一泊につき一日には注意です。一泊二日の場合は一日分しかついていません。

スキーツアーに参加しましょう
スキーツアーに参加しましょう

スキーツアーでリフト券付きの表記の見方

スキーツアーに参加しましょう
スキーに行く時に必ずと言って必要なものとしてリフト券があります。初心者であればもしかするとそれほど往復をすることがないので一回一回チケットを買ったほうが安くなるかもしれません。でも一般的なスキーヤーならリフトで上っては滑り降りるを何度も繰り返します。すぐにリフト券の元がとれてしまいます。リフト券自体は数千円ぐらいするもので、スキー旅行においては料金の大きな部分を占めると言ってもいいでしょう。

スキーツアーではリフト券は必須のサービスになっています。まずついていないものはないでしょう。交通費と宿泊費のみのシンプルなものだとついていないこともありますが、それを除けば大体ついています。パンフレットを見るとリフト券付きとあるのでそれで安心して申し込んでしまうことがあるのですが、現地で別途調達しないといけない表記もあります。見た目にはわかりにくいので、気をつけておかないといけません。

一泊につき一日付きと表記されていることがあります。一見問題なさそうです。一泊二日で行く場合はどうなるのでしょうか。一泊なので一日分のみです。二日滑れるのに一日分しかありません。もう一日滑りたいなら現地で調達する必要が出てきます。

サイトリンク

  • 作業スピードは業界トップ、鍵(山形)のトラブルはこちら。

Copyright (C)2017スキーツアーに参加しましょう.All rights reserved.